「投資スクールの情報って何を信じたらいいの?」
そんな人に読んでほしい

投資スクールの口コミ集めました 投資スクールの口コミ集めました

【2022年】今選ぶべきおすすめ投資スクール厳選紹介&スクール選びのコツ

【2022年】おすすめ投資スクール
投資である程度の結果を出すためには、それ相応のノウハウを蓄える必要があります。

近年では学習系YouTube動画の数が増え、投資系ユーチューバーなんて方もちらほらと目に付くようになりました。

つまり、書籍や動画で投資を学ぶことが容易な環境になっていることはご存知の通りです。

とは言え、投資を独学でマスターすることはそこまで簡単なことではありません
やはり、プロの講師から直接指導してもらう方が、効率よく確実にマスターできる可能性は高いと思います。

そこで今回は、当投資スクール口コミサイトで口コミ評価の高いおすすめの5校を紹介していきます。スクール選びの参考になると思いますので、ぜひご一読ください。

【この記事で主に紹介すること】
・投資スクールで勉強をしたほうがいい理由
・人気投資スクール5校の生徒による口コミ

目次

投資スクールが選ばれる理由

投資スクールが選ばれる理由
投資をしない最たる理由として挙げられる「知識不足」。それを補い、将来の為に投資を始めたいと考えている方は、一体どんな方法で学んでいるのでしょうか? 

本や動画を使った独学? それとも学ばずにいきなり実践?? 
方法はいくつかありますが、筆者が最もおすすめするのは「投資スクールで学ぶ方法」に尽きます

では一体、投資スクールで学ぶメリットとは何でしょうか? 独学よりも優れている理由とは?
以下で詳しく解説していきます。

①独学では知り得ない知識・情報を得ることができる

独学で投資を学ぼうとする方が最初に取る方法と言えば「専門書を読む」ことではないでしょうか? 

昨今では初心者向けの投資関連本が星の数ほど出版されていますし、確固たる結果を出した著名投資家が出版した本がベストセラーになるケースも珍しくありません。

しかし、書籍は不特定多数の方に向けた内容で構成されており、ピンポイントで知りたい情報を知りたいまま得ることができる訳ではありませんよね? 

YouTubeなどの動画でも同じことが言えますし、何よりわからないことを聞くことができない点が最も問題だと思います。

それに比べて投資スクールは、自身のレベルに合った講義を受けることができる上に、わからない点を講師に直接質問することも可能です。

何より、投資にとって最も重要だと言えるタイムリーな情報を新鮮なまま教えてもらうことができる点や、投資において有能かつ実績のある講師陣の投資技術を直接教えてもらうことができる点など、非常にメリットが豊富です。

②好きな時間に好きなだけ学ぶことができる

スクールと謳っている以上、カリキュラムに沿った学習を受けることができるのはどこも同じです。

しかし投資スクールの中には、講義を動画にして、好きな時間に好きなだけ学ぶことができるスタイルを取っているところも少なくありません

各校で受講期間は異なりますが、数ヶ月から年単位で好きなだけ講義動画を視聴できるところが多い印象です。

しかも動画はPCのみならず、スマホやタブレットで視聴できるところがほとんどなので、通勤中などのスキマ時間を使って効率よく学ぶことができるのも大きな利点と言えるでしょう。

実際に投資スクールに通っている方の感想

ここまで投資スクールの利点をいくつか紹介してきましたが、実際に通っている方はどう評価しているのでしょうか? 

以下はツイッターなどで集めた受講者のコメントをまとめてみましたので、ぜひ参考にしてください。

【良いコメント】

●今日は株式投資スクールの授業と交流会に参加したのですが、たくさんの刺激でモチベアップ!たまには実際に会って仲間と話すのも大事ですね!これからもコツコツ頑張ります!

●「セミナー・講師陣の品質が違う」
正直、驚いてます。思い切って自己投資してよかった。

●知識ゼロでも、体系的に教えてくれたのが、本当に良かった。効率的に学びたいならここがオススメです。

●無料のメルマガで投資の勉強を始めましたが、着実に知識をつけることができました。講師の方も話しやすくて好感が持てました。

【ちょっと不満げなコメント】

●動画が次々にアップされるため、データが膨大で観るのが大変でした。

●ロスカットしないという謳い文句でしたが、みかけ上損失が出ていないだけで下手をすると損失が大きくなることがある手法を伝授していました。

●無料メルマガから月額講座に切り替えたけど、内容が薄かった。

良いコメントはもちろん、悪いコメントも挙げましたが、好き嫌いは個々に違いますし、学びたいことや学び方に違いがある以上、合う合わないはあると思います。

筆者がおすすめするのは、いきなり気になったスクールに入校するのではなく、各校の無料講座を受けてから決めることです
しかしながら、全ての投資スクールに無料講座がある訳ではありませんのであしからず。

次項では、人気スクールの特徴と口コミを紹介していきますので、そちらも参考にしてみてくださいね。

おすすめ投資スクール5校の特徴と口コミ紹介

2022年 おすすめ投資スクール5校の口コミ
投資スクールをおすすめするとはいえ、全てのスクールが良いと言っているわけではありませんし、スクールによって学べることも違えば、受講スタイルや料金もまちまちです。

そこで以下では、当口コミサイトでユーザー評価の高いおすすめ投資スクール5校をピックアップし、個々の特徴や口コミを紹介していきます

気になるスクールがあったら、ぜひじっくり確認してみてください。

1.グローバルファイナンシャルスクール(GFS)

スクールの特徴

スローガンは「お金を武器に変える為のお金の学校」。資産運用についてはもちろん、投資の歴史や金融、経済などについて学べる他、家計管理の講座もあるなど、お金について広く学ぶことができる点がウリ。

受講スタイルについて

オンライン上で受講する動画講義、もしくはライブ講座(2022年10月時点で対面講義は休止中)。1講座あたり30分程度とコンパクトにまとめられており、スマホやタブレットを使って移動中やスキマ時間を使って手軽に学ぶことができます。

講師陣について

世界三大投資家であるジム・ロジャース氏や、ウォーレン・バフェット氏の弟子であるメアリー・バフェット氏、1級FP技能士にして世界24カ国のFP国際資格CFP®認定者の市川雄一郎氏など、数ある投資スクールの中でも指折りの著名実力派講師を揃えています。

料金について

正規料金は入学金+学費で480,000円(税込)になりますが、同校が提供している無料講座を受講した後1週間以内に申し込むと300,000円(税込)に割引されます。

【こんな人におすすめ】
投資ビギナーはもちろん、中級者程度までの方なら十分に学ぶことができるスクールだと思います
料金はやや張りますが、講師陣とカリキュラムが充実している点に加え、イベントや企画が多く、受講生たちを飽きさせない工夫を凝らしてある点も◎。

さらに、受講生同士の交流も盛んに行われているようで、時期的に難しいかもしれませんが、コロナ禍になる前は食事会なんかも開催されていたようです。

グローバルファイナンシャルスクール(GFS)生徒の口コミ

●「投資の達人になる投資講座」という2時間の無料オンライン講座を受けました。視聴して7日間の間に入学申し込みをするとお安くなるということだったのですが、割引されてもほかのスクールと同じくらいの金額です。動画をみるとすごく入学したくなりますが、私には高額なので悩んでいます。

講義は講師の方がやや早口ですが、動画なので途中で止めたりし、自分のペースでみれるのがよかったです。(40代/女性)

●株の投資に関して分かりやすい説明がよかったです。投資に関する不安が解消されました。(40代/女性)

●無料講座に参加しました。2時間みっちり投資のことについて詳しく勉強できたので、とても有意義な時間になりました。ほかのセミナーに参加したこともありましたが、GFSのセミナーはとても惹かれるものがありました。ぜひ入会して投資について深く勉強したいという気持ちになりました。(20代/女性)

グローバルファイナンシャルスクール(GFS)の口コミをもっと見る

【無料】投資の達人になる投資講座の口コミをもっと見る

2.複眼経済塾

スクールの特徴

四季報の読み方や、日経新聞の分析など、実践的な投資テクニックをしっかりと学ぶことができるスクールです。とは言え、何も投資上級者向けのスクールではないようで、基礎的な知識とノウハウを複眼的かつ多面的に学ぶことができるため、初級者から上級者まで一様に同じ講座に参加するのだそう。

受講スタイルについて

講座はwebによるオンライン配信が主。ライブのみならず録画した講座も随時視聴できる為、時間や場所を選ばずに学ぶことができる点が◎。さらに同校は「現地公開撮影方式」を採用している為、全奥各地の受講生と直接コミュニケーションを取ることができるあたりも人気の秘訣だと思います。

講師陣について

表向き紹介されている講師の数は計4名とコンパクト。ですが、個々の知名度と実績は折り紙付きです。何せ同校のツートップである塾長と塾頭は、野村證券出身の超エリートですし、他の二名も十分な知名度と実績を持つ実績者だったりします。そして、特筆すべきは塾長である渡部清二氏に他ならず、『会社四季報の達人が教える10倍株・100倍株の探し方』などの著書を持ち、約25年分の四季報を全て読破したという「四季報読みの達人」と言われる方なのです。

料金について

最初に支払う入学金は10,000円(税込)ですが、コースごとに月額の料金が異なります。初心者向けの予科なら月4,950円(税込)となり、オーソドックスな本科は16,500円(税込)。さらにワークショップ受け放題&四季報オンラインプレミアムが付いた本科プラスになると月27,500円(税込)になります。本科プラスはやや高額ですが、四季報オンラインという同校独自の分析ツールを使うことができたり、オプションとして用意されている数々のワークショップが受け放題だったりと、かなり充実した内容になっていることは間違いありません。じっくり学んでしっかりと結果を出したいと考えている方には良いコースなのでは?

【こんな人におすすめ】
同校のウリは「四季報の読み方」や「経済新聞の分析」など、ややテクニカルな学習が主体となります。
とは言え、それは初級者だとハードルが高くおすすめできないということではなく、投資手法や考え方が合う方には向いているといえるでしょう。

他のスクールよりも個性が強いからか、レビューの中には「合わなかった」など、やや否定的な声が見受けられましたが、それは決して内容が悪いということではありません。
四季報や日経新聞を分析し、そこから狙い目の銘柄や運用スタイルを探るという独特なスタンスなので、合う合わないがはっきりしてしまうのは仕方がないのかもしれませんね。

複眼経済塾の生徒の口コミ

●アナリストのエミン・ユルマズ氏が塾頭をしていると知ってためしに入会。月謝は10,000円。中にあるコンテンツはがんばればひと月で全部見られそうだが、定期的なレポートとか、渡辺塾長の四季報解説も参考になるので面白いです。(40代/男性)

●個別株投資をするにあたって、銘柄分析の指標をもつことができた点でとても満足しています。(30代/女性)

複眼経済塾の口コミをもっと見る

3.アクションラーニング

スクールの特徴

2004年の設立と、数ある投資スクールの中でも一際歴史が古いアクションラーニング。「個人投資家が何に投資するかによって世界が変わる」というビジョンを掲げ、「企業発見力」「企業分析力」「ポートフォリオ管理能力」に注力。2倍株を手にすることを目標に、ファンダメンタルズ(企業業績)に基づいた長期的な目線で投資を捉えるテクニックを学んでいきます。

受講スタイルについて

基本的に動画での受講となっています。学習できる範囲が個々に異なる全5つのコースから1つを選択し、100種以上の講義から好きなものをチョイスして視聴。他にもオンラインセミナーが用意されており、そちらはライブ形式になっているようです。

講師陣について

HP上で確認できる講師は一人でした。公認会計士にして、株式投資の本質を捉えた講義が評価されているというヤリ手講師のようです。何でも「株の世界の池上彰」の異名を持っているとかなんとか。そう言われたら一度講義を拝聴してみたくなりますよね。

料金について

全5つあるコースは、以下の様な料金設定が施されています。

●無料コース
●ライトコース・・・月1,200円(税込)/年12,000円(税込)
●ライト+米国株・・・月3,200円(税込)/年36,000円(税込)
●ベーシックコース・・・月3,200円(税込)/年36,000円(税込)
●ベーシック+米国株・・・月5,200円(税込)/年60,000円(税込)

【こんな人におすすめ】
まずは知識レベルに関係なく、講義のスタイルや内容などを把握する為に無料コースからの受講をおすすめします。
ビギナーの方はまず無料コースから入り、気に入ったらライトコースへ段階的に進むのがよいでしょう。

とにかく他のスクールよりも断然リーズナブルなので、初めて投資スクールで学ぶ方にとっては入りやすいのではないかと思います

アクションラーニングの生徒の口コミ

●「バリュートレンド」というアクションラーニング独自?の考え方とツールで株価の割安・割高を分析できるツールがとても便利です。(30代/女性)

●投資の勉強を始めたかったので、月額1200円で入ってみました。
感想としては、資料を見ながら動画で学べるのは、分かりやすくて良かったです。ただ、マイページの使い勝手があまり良くなく、何の動画を見るべきかよくわかりませんでした。(30代/男性)

アクションラーニングの口コミをもっと見る

トライアルコース(無料)の口コミをもっと見る

4.株の学校123

スクールの特徴

株価の性質を基に生み出した「123式トレンドサーフィン」という独自のシステムトレードを使い、短期トレードで結果を出すことを目的としている同校。さらに、同校は金融商品取引業者でもあるため、場合によっては具体的な投資助言までしてくれるそうです。

受講スタイルについて

会場で直接受講するケースとオンライン講義の2パターンあり、無料で提供している「オンラインカウンセリング」と「システムトレード専用銘柄情報配信サービス」、さらに「123式ベーシックコース」と「マスターコース」はオンラインのみのサービスになっておりベーシック講座とマスター講座は通学とでオンラインの両方あるそうです。

講師陣について

HP上で確認できる講師の数は計4名。中でも同校の創立者でもある泉氏は、123理論という株価の性質を発見し、新たな投資方法を開拓した人物です。企業理念に『強い個人投資家の育成と拡大』を掲げ、入会者が独立できるまでフォローするという育成システムを提唱した信頼できるリーダーとしてカリスマ的な人気があります。

料金について

料金体系は以下の通りです。

<オンラインのみ/投資助言あり>
●123式ベーシックコース・・・248,000円(税込)
●マスターコース・・・685,000円(税込)

<通学+オンライン/投資助言なし>
●ベーシック講座・・・165,000円(税込)
●マスター講座・・・666,000円(税込)

やや高めという声が多いあたりは否めませんが、具体的な投資助言まで見込めるなら・・・とは言え、マスター講座については助言なしでこの金額ですから、方々からやや高いと指摘されている声が出るのも頷けますね。

【こんな人におすすめ】
備わっているコース・講座がベーシックとマスターに分かれているので、個々のレベルに合わせていずれかを選ぶのがおすすめです。
また、オンラインのみの講義だとあまり教わっている実感が得られないなら、投資助言なしになりますが講座の方をチョイスすべきだと思います。早く結果を出したいなら、助言ありのコースを選択するのもアリでしょう。

株の学校123の生徒の口コミ

●株のテクニカルチャート分析などを丁寧に教えてくれました。受講後のアフターフォローもしっかりしています。(30代/男性)

●株の学校123ではYouTubeで膨大な数の過去動画がアップされていて、無料で講義内容やクオリティを確認できるのは好印象です。また、様々あるコースの中でもSTS TradeLaboは面白そうです。まだちゃんと使いこなせていないですが…。(40代/男性)

株の学校123の口コミをもっと見る

5.ファイナンシャルアカデミー

スクールの特徴

初心者から上級者まで、広くカバーできている程カリキュラムが厚く、数ある投資スクールの中でも高い人気を誇る一校です。また、学べるジャンルも多く、株式等による資産運用についてはもちろん、貯蓄や家計管理といったお金の基礎についても学ぶことができます。

受講スタイルについて

受講スタイルはZOOMでのオンラインか直接教室で受けるかのどちらかを選択する形になります。尚、受講できる期間はどのコースも基本的に1年間となっていますが、授業の回数はコースによってまちまちです。最も少ないものだと「投資信託コース」で全8回。長いものだと「お金の教養スクール」「定年後設計スクール」の全24回になります。自身の都合や学びたいジャンルによって異なるため、興味がある方は事前にしっかりと調べておきましょう。

講師陣について

HPで紹介されている講師の数は全員で25名。皆それぞれの担当分野における専門家であり、かつ現役の投資家なのだそう。錚々たる顔ぶれの中には、テレビなどでもしばしば見かける著名な方もおり、その点も同校が多くの方から選ばれている大きな魅力だと思います。

料金について

料金体系は以下の通りです。

●株式投資スクール・・・327,800円(税込)
●外貨投資・FXスクール・・・ 327,800円(税込)
●不動産投資スクール・・・327,800円(税込)
●投資信託スクール・・・173,800円(税込)
●定年後設計スクール・・・173,800円(税込)
●お金の教養スクール・・・173,800円(税込)

尚、オンラインや教室でのLIVE受講を希望される場合、別途、それぞれ80,000円(税抜)が必要になるようです。

【こんな人におすすめ】

ビギナーから上級者まで、広くフォローできる内容なので、知識レベルだけを考えるとどなたでもおすすめできると思います。しかしながら、オプション受講のZOOMもしくは対面式の講義がある為、時間に融通が利く方じゃないと難しいあたりは否めません。

とは言え、同校では対面式のメリットを活かし、同じ目的を持つ仲間との直接的な交流の場を設けています。

ファイナンシャルアカデミーの生徒の口コミ

●無料セミナーに参加しました。投資の詳しいやり方の流れまで紹介されていたので、ほかのセミナーに比べ、どのように投資をするのかを具体的に学ぶことができました。ほかのスクールと比較して今後入会するかを検討していきたいと思います。(30代/男性)

●講義の内容は、不動産投資を実際にやっている先生が、収益物件の探し方から出口戦略まで基礎からわかりやすく教えてくれていて、自分でもできそうかなと少し自信がもてた。(40代/女性)

●FX講座を受講していますが、ネットやそこら辺の書籍に載っているような内容しか教えてもらえず、全く実践的ではないので受講しようとしている方はやめた方がよいと思います。
また、講義内容が長期前提になっているため、短期投資(スキャル/デイトレ/スイング)を目的とする方は期待しない方がよいかもしれません。(40代/男性)

ファイナンシャルアカデミーの口コミをもっと見る
お金の教養講座の口コミをもっと見る

スクールを選ぶ際の注意点

スクール選びの注意点
人気どころのみならず、昨今では実に多くの投資スクールが存在しています。

さらに、上記で紹介したスクールの特徴を見てもらうとわかるように、スクール個々に学べる内容やカラーに差異があり、そこでしか学ぶことができないカリキュラムを持っているところも少なくありません。

では一体、スクールを選ぶ際のポイントとは何なのか? 
はたまた、どこを重視して決めるべきなのでしょうか?
 以下をしっかり読んで理解していただければ幸いです。

①スクールごとの特徴を知り、学べる内容をしっかり確認する

先ほども書きましたが、スクールごとに特徴はまちまちです。

独自の投資スタイルを提唱しているところもあれば、テクニックよりも投資のベーシックな知識を蓄えるべきだと謳っているところもあります。

そこで、スクールを選定する際にまず持っておくべきポイントは、ズバリ「何について学びたいか?」に尽きます

株式投資を強みにしているところもあれば、不動産投資を一番の得意ジャンルとして売っているスクールもあります。

ご自身が投資信託に関する知識・テクニックを学びたいと思っているにも関わらず、不動産投資に強いスクールに入校してしまっては本末転倒です。
まずは目についたスクールがどのジャンルに長けているのかをしっかり確認しておくべきでしょう。

②かかる費用をしっかり確認しておく

次に重視すべきポイントは「料金面」です。
何せ投資スクールの学費は高低差が激しく、とは言え絶対的に値段に応じたボリュームであるとは言い難いところも少なくありません。

さらに、入学金だけでなく、別途授業料がかかるところもあれば、オプション別に追加料金を設定しているスクールもあります

まずは、ご自身が出せる金額をしっかりと設定し、支払うことができる範囲で目当てのスクールを絞る作業が必要になると思います。

ただし繰り返し強調しますが、投資スクールは単純に「高かろう良かろう・安かろう悪かろう」というものではありません。料金が安くてもカリキュラムがしっかり整っているところもありますし、逆に高額にも関わらず内容がチープなスクールもあることを覚えておいて下さい。

そこでおすすめするのが、無料講座の受講に他なりません。
良し悪しを見定めるには、まず体験してみるのが一番です。

昨今では、多くのスクールでお試し用の無料講座を用意しているところが多いので、気になるスクールが複数ある場合は、躊躇なくそれぞれの無料講座を受けてみるのが最良の策と言えます。

③詐欺などで疑われていないかどうか確認する

そして最後の選択基準はズバリ「健全なスクールかどうかを見定めること」です

言ってしまうと、詐欺的な側面がないかどうかを判断する必要があるということ。
投資需要が高まるにつれて、スクールの数もどんどん増えており、中にはお金だけ取ってロクな講義も行わないスクールがあるなんて話も耳にします。

例えば、講義は誰でも観ることができる動画サイトにアップされているものを使っていたり、他のスクールのカリキュラムをトレースしただけのものだったりと、入ってみてガッカリするなんてケースも少なからずあるようです。

前項で紹介した無料講座を受けるのはもちろん、さらに経営陣や講師陣のプロフィールを探ってみるのも手だと思います。中には詐欺を疑われる様な商売をしていたなんて方が潜んでいるケースもあるかもしれませんし、実際には存在しない架空の方を講師として掲載していることもあるかもしれません。

その点も十分懸念事項として頭に入れておくことをおすすめします。

怪しい投資スクールの見極め方を詳しく知りたい方は、こちらの記事も参考にしてみましょう。
怪しい投資スクールに引っかからないために!実際にあった2つの事例と対策

まとめ

最後までお読みいただきありがとうございます。
では、スクール選びのポイントをまとめると・・・

①スクールの特徴を知り、学びたいジャンルの講義の良し悪しを把握すること
②料金に見合った内容なのかどうかを見定めること
③詐欺的な側面・要素を孕んでいないかどうかを確認すること

以上3点が確認すべき最重要ポイントだと思います。
投資スクールは、何校も股をかけて通うところではありませんし、何よりそれなりの資金が必要になります。
パッと見た印象や口コミの評価のみで決めるのではなく、それに加えてきちんと無料講座を受け、そこで受けた感想も加味するべきだと思います。

金融商品を購入する前に大切な資金を投じる訳ですから、それなりに手間と時間をかけるべきでしょう。

当サイトではこの記事で紹介した5校以外の口コミも紹介していますので、ご参考にしてみてください。

関連記事